×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

登場キャラクターの紹介
怪獣
絵:狂四郎 怪獣王

言わずと知れた怪獣王

絵:MM‐2 超高速怪獣

縄張り意識が強い。
最高時速140kmを誇る俊足の怪獣。

絵:七松(モザイク処理をしてあります) 移動キノコ

宇野木が名付けたキノコの怪物
人畜無害だが、見た目がとにかくグロい

絵:七松(モザイク処理をしてあります) ???

(注)画像はイメージですので、
実際のものとは異なります

登場人物
絵:七松 伊豆名 強太(いずな きょうた)

本編の主人公
一生ものの夏休みを経験する事になる

絵:七松 伊豆名 美穂(いずな みほ 強太の母)

新聞記者をやっている バツイチ
行動力はあるが、時たま突飛な行動を起こすO型人間

絵:七松 宇野木 源太郎
(うのき げんたろう 三河屋のオヤジ)

地元猟友会会長
寡黙なおじさん

絵:七松 村崎教授
(むらさききょうじゅ 一応科学者)

人当たりが良く、皆の信頼を得ている
宇野木とは何かありそうなじいさん

絵:七松 桜井 修
(さくらい おさむ 元村の青年会の一人)

兄弟のいない強太に好かれる
村興しに熱心な心情を思わせる言動が目立つ好青年

絵:七松 仁野 次郎
(にの じろう 役場の総務課にいた)

小心で日和見な所あり
村崎教授の言う事はよく聞く

絵:七松 川越 菊
(かわごえ きく 同じく総務課)

人の良いおばさん

TOPへ戻る